牡丹を描く2020


今年はいろいお花が早いですね。
うちの近所にも牡丹で有名なお寺さんがあったりしますが
今年は行っちゃいけないのかなあ・・・

ほんとにいろいろ残念ですが、お庭のちいさな牡丹で我慢しましょう。

動画の概要欄にも書いたのですが、こういった花びらの多いゴージャスなお花を描くには
鉛筆でしっかりデッサンして描くのもよいのですが
色が得意な方は先に絵具で雰囲気を作ってから描くという手もあります。
コツは花びら一枚一枚にとらわれず、大まかに全体を見ながら描くこと。
真ん中が決まると描きやすいです。

使用している画材も動画の概要欄に書いておきました。
ご質問はコメント欄にどうぞ!

牡丹を描く2020

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です