紙が風邪をひく?!その解決法。

こんにちは!
毎日暑くって辛いですね~。
皆さん、冷房ちゃんと使ってますか?
うちの母が冷房嫌いでほんと、困ってます。
中と外との温度差がつらいとのこと。
でも暑い部屋でぐったりしているので、せめて暑い日中だけでもむりしないで
冷房の部屋で涼んでいてくれればいいとおもうのですが・・・

今回は普段とちょっと違う動画を撮りました。
この2か月ほどで新しく仕入れた画材たちのレビュー第一弾です。
この動画で取り上げるのはマルチサイジング。
今年の梅雨、長かったですよね。湿気もものすごかったので水彩紙をダメにしてしまった方もいるのではないでしょうか。
私の生徒さんでもスケッチブックまるっと風邪をひかせてしまった方がいらっしゃいます。
私も経験があります。
一番良いのはいくら高かった紙でももったいながらずにさっさと使い切ることなのですが、
忙しかったりしてなかなか描けないこともありますよね。
そして今回のような湿度の高~い日が続いたりするとちゃんと管理していても風邪をひいてしまうことがあります。
そもそも風邪をひく、というのはどういうことなのか?
そしてそうなってしまった場合の救世主がこのマルチサイジングなのですが、
使い方と効果のほど、ぜひご覧ください。

使用画材:マルチサイジング(ホルベイン)60ml ¥572(税込)
アルシュ水彩紙(中目)
透明水彩(シュミンケ・W&N・ホルベイン)

作品はこちらで購入可能です♪
一足早く秋のお花を飾ってみてね。

紙が風邪をひく?!その解決法。

【ホルベイン】 マルチサイジング 60ml W470 水彩メディウム どうさ液・にじみ止め楽天で購入

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です