アオカナブン


なんでこんなにきれいなのだろう、と感心してしまう。
メタリックな輝きはいきものであることが不思議な気さえする。

捕まってしまってパニクッたみたいで羽をひろげるもののちっとも飛べない。
バタバタ暴れたあとしずかになったのでやっと描けた。
もしや飛べない子なのでは、と心配したけれど描き終ってほっといたら
いつのまにかいなくなっていた。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です