ヤマブドウその2


できれば採ってきて描くのではなく
実際になってるようすを描きとめたいとおもってるわたし。
けれども、実ものは上のほうになってることが多くて
なかなか目線の位置にない。



ようやく見つけた低いところになってる実!
やった!!



けっこう見上げて描いてるの、わかるかな…?
背景のみどりのユウレイみたいなのは木のこずえ。
ね?
見上げてるかんじに見えてきたでしょ?

子猫さんには『あずき』という名前がついてしまった。
もうだめだ~!うちの子になりつつある~!

“ヤマブドウその2” への8件の返信

  1. Unknown
    こんばんわ!
    ご無沙汰しております。

    いつも、娘がお世話になっており、感謝申し上げます。よろしくお願いいたします。

    さてさて、、、
    山ブドウ、、、大好きなんです。美しいですよね・・・・素晴らしいです。こんな風に、サラリ、、、と美しく描く技量が欲しいです。。。

  2. hiyayakkoさま
    お久しぶりです!といってもたまにおじゃましてま~す!
    いつもそのエネルギー、分けていただいてるかんじです。

    ヤマブドウそのものはもちろん紅葉が美しくって
    ヤマブドウばかり描いてました。
    生徒さんにもずいぶん描いてもらったし。
    hiyaさんならすてきな作品にしてしまうのでしょうね。

  3. 残念!
    ペットが飼えるところは少ないものね。
    うちはいま他の猫たちとのバトルが…。
    あずきは他の猫と遊びたくてよちよち近づいて行くのですが、みんないやがって逃げ回ってます☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です