今日もお庭で


母がレンガの穴にうえた小さなお花。
とっても可愛らしく咲いてる。
草っぱらでよく似たようなお花をよく見かけるけれど
なんだか葉っぱがちょっとちがうみたい??

調べたら、ツタガラクサ(蔦唐草)
  *別名シンバラリア→(シンバルのことらしい。葉っぱのかたちかな。)
   キンバラリア、コリセウムアイビー、ツタバウンラン( 蔦葉海蘭)
というヨーロッパ南部、北アフリカ、西アジアからの帰化植物。
そういえば幾何学模様にしてみたいようなかわいいかたち。


日々のスケッチはまだお庭どまり。
うらの空き地に遠征したら地面が凸凹しているものだからコケそうになった。
ここで転んでは、だいなし!
今年はおとなしくしてよっと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です