まってたよ!

ずっと待ってた秋明菊が咲き始めた。


和菓子にありそうな甘いピンク。

でも自分のおうちのお庭でありながらここには注意すべき虫がいる。
「デンキムシ」
とも呼ばれるイラガの幼虫。
近くに立っているハナミズキの木についてしまった。
黄緑色のじつにきれいな毛虫なのだけれど
さされるととても痛いらしい。
電気でしびれるように痛いのでデンキムシ。
ぽとんと落ちてくることがある。
帽子にえりまき、長袖長ズボン、蚊も多いので蚊取り線香も。
虫対策は大事。
ここが春とちがうところなのだ。

昨日、映画「ライフ」を観た。
映画なんてひさしぶり。
昨日が近くの映画館では最終日だった。
どうやって撮ったのだろうとおもうような映像でいっぱい!
スクリーンいっぱいに広がる南極の氷の平原、
魚の群れが泳ぐ青い海、
ちいさな虫やかえるやねずみもスクリーンで大きく写されると大迫力。
見たことのない美しいものがまだまだこの世にはたくさんあるのだと思った。
知らないこともまだまだたくさん。
コモドドラゴンの狩りだけはちょっと見たくなかったけどね・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です