時間のたつのを忘れて・・・

スケッチが寒い日々・・・
やっかいなのは描いている間は寒いことに気がつかないこと。
描き終わってから冷え切っていることに気づく。

傾きかけた陽のひかりをきらきら反射するもみじ。
奥に見える池にはもう蓮の姿はない。


日が落ちるのも早いから気がつくと薄暗い。
早く冬至がすぎてくれればよいな。

そういえば土曜日の月食、見た?
実はそれほど興味がなくてでもなんとなく10時過ぎに見上げてみてびっくり!
月が欠けるだけだから三日月なんかとそれほど変わらないと思ってたら全然違う!
猫の爪のようなするどい欠けかたではなくて
ゆるい弧を描いて欠けてゆく。
おまけに欠けたところは赤く見える。

みるみる欠けて赤黒い月になってしまった。
しかも模様もよく見える。


しんしんと冷える中じいっと待っていたら
ようやくほのほのといつもの色に輝く月がでてきた。


興奮してみてたので気がつかなかったけれど
いつのまにか2時間くらいたっていたのね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です