猫とおしゃべり


ひらいてとじて
ひらいてとじて・・・
をくり返して大きくなってきたアネモネさんだけど
ひょろりとした茎にこのお花はちと重そう。
次の蕾のためにも、と思い切ってちょっきん。


切ってもしばらくは楽しめそう♪

このごろうちのあんみつ(約18歳 ♀)は人間っぽくなってきた。
しゃべるのだ。
昨日はブラシをかけようとにじりよったところ
気づかずにしっぽをすこ~し踏んでたようで
「にゃっ!」
と文句をいわれた。
「どしたの?あんちゃん?」
気づかないわたし。さらににじりよったら・・・
「ぎゃ~お!!(踏んでるっていってるのにいい!!)」
とおこられた。
しっぽをよけたらいいんじゃない?・・・とはいえない。
ひたすら謝るのみ・・・。

今日はお昼ごろにひとこと「にゃ!」
こんどはわかった。
「あ、ほんとだねぇ。おふとん日陰になっちゃったね。」
いそいそとあんみつのおふとんをひなたに移す。

そう、(さっきの場所、ひかげになっちゃったの。おふとんこっちにもってきてよぅ。)
とひなたにすわりながら言ったのでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です