水族館に向けて

今回のグループ展は日本画の材料をおもに使おう!
と意気込んで始めた製作。
ちいさな水槽をのぞきこむようなかんじにしたくて
ちいさな絵にしたのだけれど
こんな10cm角ほどの絵に何日もかかっている。


沖縄で拾ってきた美しい砂をのっけてみたり
銀箔をパンチでぬいてみたり
気がつくと日が暮れている。


もういちど水族館に行ってイソギンチャクやクラゲを眺めてきたいなあ。


さて、これからまた製作します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です