風にゆらゆら・・・


お庭の秋明菊がやっときれいになってきた。
夏の暑さと雨の少なさで
弱ってたようだった。
心配したけれどようやくふっくらしてきた。
これは昨日のスケッチ。
今朝はよりきれいだった。


今日も空気が金木犀の香りに満ちていて
きらきら美しい一日だった。
明日は絵手紙教室。
早起きして烏瓜とりに行こう。
秋明菊もコスモスも持っていける。
こういうときはモチーフ集めもたのしい。 

柏のいしど画材さんでの
きのこの版画展、植物を中心とした水彩画展になりそうです。
すみません・・・
日にちはかわらず10月22日(月)~30日(火)
詳細はのちほど!

シュウメイギク
学名:Anemone hupehensis var. japonica
科目:キンポウゲ科
分布:中国から古い時代に入ってきた帰化植物
開花:9~10月   
別名、キブネギク(貴船菊)。
名前にキクが付くが、キクの仲間ではなくアネモネの仲間。
花言葉:忍耐 薄れゆく愛

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です