今日から

今年はウバユリを描き損ねた。
こちらはお花が終わったあとの実。

柏市民ギャラリーでのこんぶくろ池展
今日から始まりました。

搬入が今朝9:30からだったのだけれど
お仕事が10:00からだったので
作品を運び込んだだけで時間切れ。
作品の配置を決める時間くらいはあるかとおもったのだけれど
高島屋さんのほうからギャラリー使用に関する説明があって
その時間を計算にいれてなかったのであった。
なのであとは他の方々に丸投げしてしまった。
どうなるのかよくわかっていなかったので
作品を多めに持っていったから全部は飾れないと思っていたのだけれど
唯一の未発表作品が帰って来てしまった。
あらら・・・
やっぱり丸投げはいかんね~。

そんなわけで自分のコーナーはイマイチなのだけれど
展示としては興味深いものがある。
近くに住む人もあまり知らないこの穴場。
こんなに多くの植物やきのこがあり、虫や動物の棲家となっているとは。

NPOの方々にはほんとうに頭が下がる。
あのボランティアの方々のおかげで
この貴重な森も潰されずに残っているのだ。

まずは入り口。
高島屋のハンズのある8階のフロア。

はいってすぐ左にきのこ写真家大作晃一さんの写真パネルが。
1枚1枚パネル張りしたかったなあ・・・
すてきなきのこの写真です。

そしてきのこの乾燥標本。

え、こんなにきれいなちょうちょもいるんですかっ!!

たぬきちゃんもいるのです。
この子、ちょっと目がイッちゃってますが・・・

この先が絵画のコーナー。
柱にさりげなくきのこ版画。

こんなにスペースをとっていただきました。
ありがとうございます。

このほか、子供たちの作品や
ここでとれる木の実たち
工芸作家さんの作品等いろいろあります!

日曜の5時までですので
よろしくおねがいいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です