やっと・・・そしてついに


純白のかわいらしいお花を見つけた。
見たい見たいと思っていた梅鉢草?
とおもって調べたらやっぱりね!
9月末、長野県にて。

カレンダーの発送準備、やっと終わりました~!
ご注文くださった皆様、あと数日お待ちくださ~い!

そんなこんなでプリンター大活躍してたのだけど
ついに停まってしまった。
色がきれいでとても気に入っていた。
カレンダーを手作りしていたとき、とても頼りになる相棒だった。
考えてみたら買ってから10年くらいたつかな。
壊れたわけではない。
おそらくインクパッドを取り替えなくてはいけないのだけれど
メーカーに出してやってもらわないとできない。
そしてエプソンではメンテナンス期間が2年ほどまえに終了してしまったのであった。
ほんとうにほんとうに残念。

そして同じインクが使える機種は3ヶ月まち?!

価格.comで調べたところ定価より高くなってる~~~?!

どうやら品薄らしい。

年賀状もひかえているというのになんてこったい!

3ヶ月待つ?
違う機種にしちゃうかな。
どうするか考え中。
インクパッドってなんとかならないのかな~?
詳しい方、教えて~!

ウメバチソウ(梅鉢草)
学名:Parnassia palustris var. tenuis
科名:ウメバチソウ属
開花期:8-10月
分布:北海道から九州に分布。

山地帯から亜高山帯下部の日の当たりの良い湿った草地に生え、地域によっては水田のあぜにも見られる。
昆虫をおびきよせるための「仮雄蕊(ゆうずい・おしべが変化したもの)」を持つ。
先端に蜜線のような器官があるが、実際には蜜を持っていない。
「梅鉢」とは、紋所(家紋)のひとつ。
菅原道真や前田利家の家紋として有名で、湯島天神など天神社でよく見かける。

花言葉:「「いじらしさ」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です