梅しごと


いよいよ梅の季節。
毎日のようにチョコチョコつまんでいる梅干を
今年もつけなくては、と思っていたら
去年にひきつづきAさんにご連絡いただき
お庭の梅をとらせてもらうことになった。

「申年はあまりならない、っていいますでしょ?
 今年は少ないんですけど、実は大きいんです。」

そうなの?
実ものは一年おきでなったりならなかったりがあるのは
なんとなく感じていたけど
申年なの?知らなかった。
たしかに去年よりずっと少ない。
持ってきたバケツがいっぱいになって袋をさらに3つほどいただいて
お友達におすそ分けするくらいだった去年。
今年はもって行ったバケツでちょうどよいくらい。
ほんと、そのくらいで十分なんだけど
少ない貴重な大粒の実をいただくのが申し訳ないかんじ。

クマンバチにおこられたり
鳩の巣を脅かしたりしながら(ごめん!)
バケツ2杯分の梅をいただいてきた。

母がわたしのしょっぱい梅干より
梅ジュースがいい、というものだから
とりあえずお酢と氷砂糖とはちみつで梅ジュース。
そして今日梅干をつけた。


そしたら

グキ!

やっちゃった・・・
たっぷり2ℓの梅ジュースのビンを動かしたり
10kgはぜったいある梅たちをホーローの器に入れて
重しを乗せてうごかしたり・・・
そんなことしてたんで
ちょっと腰に疲れがたまってたんだと思う。
そんなに重くない家具をちょこっともちあげたとたんだった。
動けないほどひどいわけではないんだけれど
するどい痛み。
肩こりはひどいけど腰を痛めたことはなかったので
ちょっとびっくり。

しばし冷やして安静にしてみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です