ひさしぶりに

弟夫妻から日光に行ってくるとのLINE。
そういえばこのきのこを見たのは日光だった。
スギゴケがふんわりと美しかった。


(クヌギタケ)木版画 14cm×19cm

久しぶりに木版画がやりたい、とおもって道具をだしたら
彫刻刀は刃がなまっているし
バレンは皮がやぶれているし・・・
まずは道具の手入れから。
彫刻刀は研げばよいのですぐできたんだけれど
バレンの皮、マダケの皮がないのに気がついてびっくり。
そうだ、おととしGにたまごを産まれてしまい
版木と竹皮をだいぶ捨てる羽目になったのだった。
去年畑をやっているYさんにいただいたのは乾かし方が甘かったのか
かびさせてしまって処分したんだった。
まだまだあると思って油断した。
5枚ほどかろうじて残っていたので排水の陣で臨む。
なんとそれらも乾きすぎたか?
若干ひび割れ気味・・・T-T
久々でうまく包めない上に
やっと包めたとおもったらそのひびが広がっておじゃんになったり。
悪戦苦闘ののちなんとか包んで椿油をすりこむ。

道具もなんとか調い、まいにち何かしら彫ったり摺ったりしております。
すぐ肩が痛くなっちゃうんだよね~。
泳いでほぐしつつ・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です