日差しをまつ


今日は明るい午前中の海♪
きらきらと眩しい~!

久しぶりの雨。
とても寒い。
雪が降っているところもあるくらいだから
ここで寒い、なんて贅沢かもだけど・・・寒い。
こんな日はうちのカマちゃんもうごかない。
カマちゃんとは母が飼ってる大きなメスのカマキリ。
飼ってる、といっても昼間日が差すとひなたに連れて行き
何らかの虫を捕まえてあげるというユルい飼いかたで
カマちゃんがどこかに行こうと思えばどこでもいける感じになっている。
カマちゃんも意外と利口でここにいれば餌が食べられるので
あえて移動はしない。
カマキリのメスは卵を生んで死んでしまうと思っていたのだけれど
たまたまオスに出会わなかったのか
大きなカマちゃんはかなりの晩秋までうちの周りをうろうろしていた。
母はそのころから見かけるとバッタなんかを捕まえてあげてたらしい。
そのうち冬が来て今の状態で暮らしている。
寒い朝なんかは死んだようになっているのだけれど
ひなたにおいてあげて体温が上がると
ファイティングポーズをとっている。
虫なんていないので地中からコガネムシの幼虫を掘り出して与えている。
やっぱりあんまり好きではないみたいなんだけれど
食べるものがないのでしかたなしに食べている。
彼女がいつまで生きるのか
春になったらどこかに行ってしまうのか
虫の寿命ってどうなってるんだろう?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です