大好きなシュウメイギクとカレンダーの話。2月は感謝の月になりそうです。


そろそろ終わりに近づいてますが
シュウメイギク、きれいですね!
雨にぬれちゃってかわいそう・・・
台風で散ってしまわないことを願いつつ・・・



シュウメイギク(F4水彩)

20分スケッチ、撮りました。
こちらのボタンをクリックしたら見られます。
  ↓
20分スケッチ

忙しい方のためにクイックバージョンもご用意しましたよ♪
  ↓
クイックバージョン

昨日に引き続きカレンダーの絵について。
2月はギンヨウアカシア。
ミモザ、と呼んだほうがなじみがありますね。

この花は実はお外スケッチをしたことがない
私の中では珍しい花です。
実際うちでは植わっていないし
公園とか自由に入って描ける所にもなかなかない。
しかも背が高いので遠い。
それでも時期がきてよそのお宅でふんわり咲き出すと
気になって仕方ないお花です。

毎年描けているのは生徒さんのおかげです。
毎年誰かしら持ってきてくださるので
ありがたく描かせてもらってます。

このカルチャーの講師と言う仕事を始めて
10年近くになります。
その頃はまだまだ水彩画も今よりずっと下手で
(ブログのはじめのほうとかご覧になるとわかります)
教え方なんてもっとっもっとひどかったのに
ずっとついてきてくださった生徒さんたち。
心からありがたいなあと思ってます。

この仕事を始めてからの10年間は
前の仕事よりもずっと描く時間が増えたので
毎日毎日スケッチをして絵を描いて
腕を磨いてきました。
そうして時間をかけて掴み取ってきた技・・・
まだまだたいしたことはありませんが
それでもこういう絵を描きたい、と来てくださる方が増えました。
このごろはここまで支えてきてくださった皆様に還元しなくてはと思い
わかりやすく伝えるための動画を配信したり
お外スケッチの楽しさを伝えるべくいろいろ企画したり
工夫しております。

このブログもたくさんの方が見てくださるようになりましたもんね。
はじめ4人とかでしたもの!(笑)

ミモザから話がそれましたが
このお花のふくふくした柔らかなたたずまいは
まだ寒い時期なのに春を思わせ
ふんわりと幸せな気持ちにしてくれます。
自然といろんなことに感謝したくなるのです。



ギンヨウアカシア(ミモザ)(F4水彩)

この花を下さる生徒さんの気持ちとしては

「これ描きたいけど難しい。どうやって描くんですか?」

ってことだと思うんですね。

こういうつかみどころのない花は鉛筆で描かない。

いや、あくまで私はですけど。

まずふんわりとだいたいこの辺に入れます~くらいなかんじで黄色を塗っちゃいます。
まだぬれているうちに影の色、まだ蕾っぽい緑の色を
とん、とん、とおくように差します。(たらしこみ)
乾いてから先っぽのほうの蕾っぽい小さい花のシルエットだったり
葉っぱだったり茎だったり、形を捉えやすいものを描きこんでいきます。
(ここはちょっと丁寧に)
葉っぱのつき方、花のつき方はよく観察して正確にね。
最初の黄色はいい加減でいいんですが、ここは神経質にやります。
筆だけで描くのは難しいので
ここからは色鉛筆でも鉛筆でもなんでも使っていいです。
黄色い花も描き過ぎない程度にまるまるさせていきます。
気をつけるのは黄色の影色!
グレーっぽく見えたりもするのですが
基本オレンジ系の色で作ったほうがきれいです。
ブルー系や茶色(影色の定番色?!)はできるだけ使わないほうがこの花らしくなります。
まあ、これもどんな絵にしたいか、によるので絶対ではないです。
背景の色とか組み合わせによって変わりますので
いろいろ工夫してみてくださいね。
水彩画は書道みたいに枚数描くことが必要だと思います。
1枚にいつまでもいつまでも時間をかけると汚くなることが多いので
見極めも肝心。
次、いってみよー!ってかんじで。

2018年カレンダー、A4サイズ(タテ)1部¥2,300-

気になる方は以下のボタンをクリックすると
連絡フォームに飛びますので
お気軽にお問い合わせください。

こちらをクリック


木下美香の水彩画教室、日本画教室のご案内はこちらをクリック

ギンヨウアカシア
学名:Acacia baileyana
科名:マメ科
別名:ハナアカシア ミモザ 
   ミモザアカシア
原産地:オーストラリア
主な開花期:3月-4月

アカシアの仲間は南半球の熱帯から亜熱帯に1200種が分布する。
ギンヨウアカシアはその中の1種で高さ6m~10mに生長する常緑性小高木~高木。
主な原産地はオーストラリア南東部で、日本に渡来したのは明治時代末期。
寒さにはあまり強くないがやせ地でもよく育つので日本でも、
温暖な地域で街路樹として古くから利用されてきた。

花言葉:『秘密の恋』『友情』『神秘』『感受性』『思いやり』『エレガンス』『堅実』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です