薔薇(ティージング・ジョージア)を描く 2020

いよいよ緊急事態宣言が解除となりましたね!
嬉しい限り、うっかりはしゃいでしまいそうですが
まだまだ油断は禁物です。
なるべくお家ですごしましょ。

ららぽーと柏の葉の水彩画教室ですが、7月からの再開をめざして
準備が進められています。
ただし、体制はずいぶん変わりそうですので
教室の皆様はlalaclubさんからの連絡を待って判断なさってくださいね。
ららぽーと柏の葉lalaclubサイト

柏のいしど画材さんの水彩画教室及びエゴコロ水彩画は6月から始まります。
水彩画は第一、第三木曜日でしたが、連絡などの都合もあって
第二、第四木曜となりそうです。
教室の皆様はいしどさんからの連絡をお待ちください。
エゴコロは変わらず、第二日曜日です。
いしど画材ホームページ

松葉町セレンディピティの教室は6月から始まります!
いまのところ参加者は少なめなのでソーシャルディスタンスも保てますし
消毒液も完備!
少々不便な場所ですが、もしご興味ありましたらこちらにご連絡ください。

そのほかのお教室はまた決まり次第ご連絡致しますね~。
早く皆さんのお顔が見たいです!

ところで今日も制作過程をアップします。
みんな大好き薔薇様!

ティージング・ジョージアというイングリッシュローズです。
今年は描きに行けないので自宅で育てたもの。
なかなかよいかんじに咲いてくれました。

教室でも薔薇が描きたくて習い始めたというお声をよく聞きます。
けど難しい!
簡単に描けるお花はありませんが、薔薇は特に難しいかもしれませんね。
コツはたくさんの花びらに引っ張られないこと。
まずは全体の雰囲気をとらえつつゆる~く描き始めます。
優美な花びらを描写したい気持ちはしばらく封印、あとの楽しみにとっておきましょう。
意外と時間がかかるのは(何を描くときもそうなのですが)背景です。
花を生かすためにじっくり描きこみます。
くれぐれも花びらを描きこみすぎないように。
色が濁ります!

使用画材:透明水彩(シュミンケ・W&N・ホルベイン)
     ウォーターフォード水彩紙F10
     筆(不朽堂 長穂彩色(小)アルテージュアクアリスト)

薔薇(ティージング・ジョージア)を描く 2020

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です