つつましく、でも自由に


今すみれがとってもきれい!
うちの庭にもベランダにもいっぱい。
でも不思議なのはすみれさんのための植木鉢を用意すると
ご機嫌を損ねていなくなってしまう。
そして薔薇の鉢のすみっこなんかで
美しく咲いたりするのだ。
コントロールされるのがきらいなのか。
猫のようなお花だなあ。

これはお外で咲いていたもの。
もう終わってしまった桜の木の下で
涼やかに咲いていた。

すみれの種類はとても多いらしく
見分けるのは困難。
なので絶対あってる、とは言い切れないのだけれど
たぶんタチツボスミレ。

タチツボスミレ
学名:Viola grypoceras
科名:スミレ科 スミレ属 
分布:北海道から沖縄まで、ほぼ全国の山地に分布。
開花期:3月上旬から5月下旬

日本に60種ほどあるスミレ科植物の中でもっとも普通に見られるもの。
林の縁や里山の土手などさまざまな環境に生えている。

花言葉:「つつましい幸福」、「誠実」

「山吹の 咲きたる野辺の つほすみれ この春の雨に 盛りなりけり」
高田女王(たかだのおおきみ)

“つつましく、でも自由に” への2件の返信

  1. すみれウォッチング
    こんにちは。

    そう、すみれは、鉢に植えても、どうも
    いつも、お気に召さないらしく‥
    違うとこに移動なさったり花を咲かせてくれなくなったりしますねー。
    やはり野に置け‥なのかしら。

    先日、Y嬢と、ご近所スミレ狩り(といっても見るだけ)に行ってきました。
    スミレマップを作っています。
    数年前からよく見かけるようになったのは、
    ウィオラ・ソロリアという外来種。
    白いの(中心が紫色)と、紫のと。

  2. やっぱり!
    鉢はお気に召さないのですねー。

    スミレマップ、気になります!
    白い真ん中が紫のやつ、うちにもいっばいさいてますねー。
    丈夫なのかな。
    いくら増えてもカワイイからゆるす!
    Y嬢、お元気ー?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です