はじまりました


今年の春に落ち椿を描いた場所に行ってみた。
先週まではまだひとつも開いていなかったのに
見事に咲き出した。
今年はいろいろ早いみたいだ。
時間がなかったのでちょきんと一枝いただいて
教室でみんなで描いた。

ワビスケの一種みたいで小ぶりの愛らしいお花。

今日から渋谷文化村でのウインタークラフトコレクションが始まった。
写真は昨日の搬入のようす。

はーい、カトラさん、元気です!


連日10:00~19:30まで。
最終日は19日(土)18:00までです。
服の方は新作がないのですが、
こそっとクリスマスっぽい水彩画を紛れ込ませております。
お時間ありましたら見にいらして下さいね~!

太郎冠者(タロウカジャ)
学名:Camellia wabisuke cv. Taroukaja
科名:ツバキ科ツバキ属
開花期:12~4月
別名:「有楽椿(ウラクツバキ)」
原産地:日本。

織田信長の弟で茶人でもあった織田有楽斎長益が、茶の湯の席に好んで用いたと伝えられている。
室町時代のころに中国から持ち込まれた椿(ツバキ)の原種である西南山茶(ピタールツバキ)と
日本の藪椿(ヤブツバキ)との交配ではないかと推定されているそうだ

花言葉:「控えめ」「簡素」「静かなおもむき」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です