パンみたいなきのこ(アカヤマドリ)


暑すぎる~♪(暑すぎる~♪)
とても~♪(とても~♪)
暑すぎる~♪(暑すぎる~♪)
ほんとに~♪(ほんとに~♪)

みなさま、お元気ですか?
クーラーちゃんと使ってますか?

マジで死にそうです・・・

去年は夏バテでげっそりしてしまったので
今年は打ち勝つ!と闘志を燃やしてますが・・・

今日アップするのは梅雨のころのスケッチ。



アカヤマドリのスケッチ(SM 水彩)

これはまだコドモで、ここから大きく開きます。
ちょっとびっくりするようなサイズと色のきのこ。
しかもおいしい!

パスタやソテーが定番ですが
今回はピクルスにしてみました。
このサイズだと歯ごたえがあってなかなかです♪
それからピクルスにハマってますが
あれって何回くらい漬けられるのかなあ?
きのこの出汁が効いてて美味しいんですよねwww
3回目、まだおいしいけどそろそろダメか?

しっかり食べて夏に負けないようにね!


アカヤマドリ(赤山鳥)

学名:Leccinum extremiorientale
科名:ヤマイグチ科
環境:ブナ科の広葉樹と針葉樹の混生林や雑木林に発生。
発生:夏~秋

とても大きく成長するキノコで、カサの直径は30cmほどになるものもある。
カサの色は黄褐色~橙褐色。
幼菌時はボソボソしたデコボコの表面をしており
成長すると全体にひび割れが出てくる。
その見た目は焼き立てのパンのようにも見える。
一説では、大きな傘の表面が、山鳥の羽に似ていることからその呼び名がついたそう。

食べ方:炒め物など。 アカヤマドリはパスタに混ぜたり
    リゾットに入れたりすると美味しく食べる事ができる。
    しかし、虫がつきやすいキノコなのでその点には注意が必要

私、木下美香についてはこちらにいろいろ!

LINE@

日々のスケッチが見られますのでよかったら登録してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です