子宮筋腫の腹腔鏡手術体験談 2

前回はどうして筋腫に気づいたか、その後手術するまでどんな治療をしたかについて書きましたが、ここでは手術の準備について書こうと思います。これも女子向け記事になります!(笑)

まず、わたしの手術したのは2020年12月4日。
新型コロナの春の緊急事態宣言が解除とはなったけれどまたじわじわと陽性者が増えてきていた時期でした。
この時期の入院は病院によっていろいろ違いはあれど、基本的にお見舞いや付き添いはできない感じでした。
友人が緊急入院した病院は家族一人だけ病室に入れたそうですが、東京女子医大は全く入れず、手術の立ち合いもなし、基本的に病棟から出られないので売店にも行けません。
入院の3日前にPCR検査を行い、陰性であることを確認してからの入院となります。
術後4日で退院、つまり手術の前日に入院、手術、という流れになるので最低6日の入院になります。術後は重いものが持てなくなりますが、病棟から別棟の総合受付までは一人で移動することになるので旅行用トランクを持っていきました。
(持てない場合は看護師さんが手伝ってくれるそうですが)
荷物は軽いものだけにしてなるべく余計なものは持って行かない!
ということでまず必要不可欠なものから揃えます。
入院する前にどこの病院も「入院のしおり」的なものをくれると思います。
それをもとに・・・と思ったのですが、この病院ではパジャマのレンタルをするとほとんどみんな付いてきます。
パジャマ・タオル・バスタオル・歯ブラシ・マウスウォッシュ・蓋つきのコップとストロー・ボディーソープ・リンスインシャンプー・イヤホン・ティッシュ・お箸・スプーン
これらが付いて1日500円でした。
(ちなみに、食事のためのお箸やスプーン、以前は淹れてくださっていたお茶は
今現在コロナ対策で、自分で用意することになっています。)
自分のパジャマを持ってきている方も結構いらしてちょっぴりいいな、とも思ったのですが
荷物のことを考えるとパリパリのパジャマでも全然OK!
ごわごわタオル上等!
手術後、汚すこともあったのでどんどん着替えられるレンタルパジャマはとてもよかったです。
コロナのことがあったのでこのほかに除菌のウェットティッシュ、アルコールスプレーの小さいの、マスクは多めに持っていきました。
そのほかに上履き(ここではかかとのあるものでないといけなくて、クロックスもダメでした)がいりました。
この手術で必要なものとして

大人用紙おむつ
生理用品(夜用)

とあったのですが、これが一番かさばりましたがめっちゃ失敗しました。
おむつは叔母のがあったので1枚拝借したのですが、パンツタイプだったので使えず、おむつタイプを病院で出してもらいました。
別料金でしたが100円だったのでこれは正直病院で買ったほうがいいです。
病院の売店では2枚入りで売っていたようですが、1枚でいいんですよね・・・
手術直後1回しか使いません。
あと夜用ナプキンですが、これは子宮摘出の方は普通ので十分です。多分。
(筋腫だけ取る方は必要なのかもしれません。)
2日目くらいからは軽い日用かおりものシートでまめに変えたほうが衛生的かと。
私はそんなに出血しませんでした。

もうひとつ失敗したのが、昔骨折の手術で使った脚の血行を促すサポーターを持って行ったのですが、これは新品じゃないとダメだそうで、せっかく持って行ったのに新しいものをいただいたので使いませんでした。

あと、寒いと聞いたのですが、レルミナの副作用で暑がりになっていた私は全然寒くなかったです。マフラー兼肩掛けはちょっと使いましたが、レッグウォーマーとかもこもこ靴下とかカーディガンは全く使いませんでした。
人によるとは思いますが、もこもこグッズがかさばったのでここは厳選してもいいと思います。どうしても寒かったら毛布とかなにかしら借りられると思いますし。

あとあってよかったな、と思ったもの。
洗面用具や基礎化粧品は普通に持っていきますが、それプラスパックしてました。(笑)


乾燥はお肌の大敵!病院ってめっちゃ乾燥してますよね。
これはお値段お手頃だけどけっこうよいよ♪

あと、コマーシャルでみた夜用のしっとりマスクを買ってみました。
寝るときもマスクするって息苦しいんじゃないかと思ったのですが、これは少し楽。
お肌もしっとり。一石二鳥!


あとこれ、知ってます?


本当は小さい加湿器を持っていきたかったんだけど、電化製品はスマホとパソコン以外持ち込めないということだったので、これを持っていきました。
気化で加湿してくれる優れものです♪
飲み終わったペットボトルを切ってコップ代わりにして加湿。
心持ち楽だったような?
これは退院時、来月からやはり手術のため入院すると言ってた看護師さんにさしあげてきちゃいました。

あとリップクリーム、ハンドクリームは必須です!
特にコロナの影響で消毒回数や手洗い回数が多いのでハンドクリームは重宝しました。

あと下着ですが、ブラは私は寝るときノーブラ派なので行くときにしていったものだけ。
パジャマの下用に長袖のシャツは持っていきました。
パリパリパジャマだから気になりません!
で、ショーツですが、おへそちょっと下くらいの高さのところに5個穴が開きますので、そこにゴムがあたらないようにしなければなりません。
無印良品とユニクロと2種類買って行きました。
ボクサータイプのだとゴムがおへそよりずっと下になるので当たらないはず、と思ったのでどっちもボクサータイプ。
結果、新しく購入したのは悪くはないけど全然痛くないかというと微妙でした。
傷口に当たらないというのは鉄則だと思いますが、お腹全体がどこということなくぴりぴりと痛いような感じがしてゴムで締め付けれらるのがちょっと不快。
一番良かったのが夏から履いていたユニクロのエアリズムウルトラシームレスショーツ(ヒップハンガー)でした。

https://www.uniqlo.com/jp/ja/products/E428750-000/00?colorDisplayCode=13

ゴムで止めるんじゃなくて、生地全体で支えるかんじ?
こういうのが楽です。
ちょっとくたびれてたのがかえってよかったのかもwww

あと、持っていけばよかったもの。
帽子かな。
髪がくしゃくしゃになるので、帰るときにかぶってごまかせる!(笑)
入院中はお互い様だけど、帰るときはね・・・

さて、次はいよいよ手術についてです。

お花屋さんには春がある

モチーフを探していろいろ歩いたけれど今日見つけたのは艶やかなアオキの実と硬くつぼんだ椿くらい。
センダンの実はしわしわになってて、ヘクソカズラもカラカラ。

でもお花屋さんにはチューリップやスイートピーがふんわり春の空気を醸しだしている。

これは火曜日の教室の生徒さんが置いて行ってくれたもの。
Hさん、こんなんなりました。。。

今日の教室では豆色紙に描くという課題。
普段はF6ほどの水彩画をがっつり描いてる教室だけど
2時間で5枚描いてもらいました。
この小さな5cm角の中に世界を作る、というのはなかなかに難しい。
いつもみたいにきちんとデッサンをしましょう、というよりは構成をよく考えて軽やかに仕上げたほうが素敵。
なるべく手数は少なく、全集中して一気に描くべし!
そしてこの小さな中にも空間を作るべし!

かくいうわたくしもついついぎゅうぎゅうに入れてしまうんですがwww
これをまたこちらに入れるとぐっとよく見えます。
描いたらぜひ飾って楽しんでくださいね。
自分の絵を客観的に見るのも勉強になります☆

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

豆軸 自然のささやき 朝日 ※豆色紙付き
価格:506円(税込、送料別) (2021/1/6時点)

ららぽーと柏の葉にあるこちらの水彩画教室ですが、コロナ対策としてもともと20名の教室だったところ、12名の人数制限を設けております。
空き待ちの方もおられるのでとても申し訳ないのですが、収まるまでは当分この状態かな・・・
緊急事態宣言も出されそうですね。
今のところ、ジョイフル本田守谷店の水彩画教室と日本画教室以外は消毒と換気を徹底して開催する予定です。(ジョイフル本田のお教室はすべてお休みとなります)
とりあえず自習ですねっ!

今日使用した豆色紙はお近くの画材屋さんでも手に入ると思います。
こちらね。↓


ちなみに、色紙にはこちらの絵墨の明を使用。
最近のお気に入りちゃんです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

墨運堂 絵墨 明 6色セット
価格:1320円(税込、送料別) (2021/1/7時点)

楽天で購入

絵墨をご使用の方は、濃淡をしっかり出して下さいね!
薄いと色が出やすくてきれいなのですが、全部が薄いとのっぺりして墨感がなくなります。
せっかくだから墨の魅力も出していきましょう!

全国のまゆみさんへ

砂糖菓子のようなピンクの実に赤い種、ご存じまゆみの実です。(*^^*)
植物の名前の人ってなんだかうらやましいような気がします..
さくらちゃん、すみれちゃん、かえでちゃん….
まゆみちゃんもこんな可愛い実だと思うと気分あがりますよね♪(* ´ ▽ ` *)

さて、年末とお正月はとじ込もって大きめの絵に取り組んでおりました。
とりあえず30号くらいから始めて、100いこうかと。
今年は個展の目処が全く立ちません。
なので、ここはじっくり時間を使って普段描けないような大きいものに挑戦しよう!と思ったのですが、一枚も仕上がらないままお正月休みは終わってしまいました。(笑)
まあ、まだ時間はありそうです。
いつ皆さんに見ていただけるのか見当もつきませんが、こつこつ描いていきます。

先日読んだ「鋼と羊の森」に心惹かれた1文がありました。

 「明るく静かに澄んで懐しい文体、少しは甘えてゐるやうでありながら、きびしく深いものを湛へてゐる文体、夢のやうに美しいが現実のやうにたしかな文体……」

原民喜の「砂漠の花」の一節だそうです。

主人公はピアノの調律師で、「文体」を「音」に置き換えてますが、これ「絵」でも当てはまりますよね。今年はこれを目指していきます!

鋼と羊の森、とてもよい小説でした。
本屋大賞をとったようですね。
ピアノの音の表現の美しさに心奪われました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

羊と鋼の森 [ 宮下 奈都 ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2021/1/4時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

羊と鋼の森 (文春文庫) [ 宮下 奈都 ]
価格:715円(税込、送料無料) (2021/1/4時点)

最後の紅葉スケッチ

クリスマスも終わり、あっという間に年末となりましたね。
大変な1年でしたが、なんだかまだまだ不穏なかんじ・・・

今日は先日の紅葉スケッチの続きというか、教室のない日に通って描いたものをアップします。
花でも紅葉でも同じなのですが、タイミングって本当に大切で
1日違うだけで全く魅力度が変わってしまいます。
現場スケッチとなるとお天気も重要。
雨が降ったり風が強すぎたりしてダメ。
花によっては曇っていると開かなかったりします。
仕事がある日は描きに行けないしね。
これを描いた日はまさに最高の紅葉スケッチ日和でした!

時折キラキラと冬の傾き加減の日差しが差し込み
赤く染まった葉が輝きます。
さらさらと心地よい音でそよぐ枝。
はらはらと舞う紅葉。
この時間を閉じ込めたい。
この時に間に合って本当によかった、と神様に感謝。

こちらはその数日後。
教室が立て続けにあったので
なかなかスケッチに行けませんでした。
先日にスケッチした楓はすっかりチリチリになってしまってましたので
別の木です。

紅葉のスケッチF6透明水彩

この日は朝はよく晴れていたのですが、私が出かけた午後になって急に曇ってきました。
この頃、ほんと朝起きられないんですよね・・・
10時間くらい寝ちゃうんです。
まだ本調子じゃないのかもしれません。
言い訳しててもしょうがない、急げ~!と描き始めてしばらくすると

さわさわさわさわ・・・・・

向こうのほうから木の葉に雨粒が当たる音が近づいてきました。


これはヤバい!

急いで片付けているうちにパラパラ落ちてきました。
でもスケッチブックは無事♪
車についてから本格的に降ってきました。
ぎりぎりセーフ!

しかし、この数日後に行ったら紅葉はすっかりチリチリに。
空気が乾燥してますもんね。
残念ですが、また来年。

カレンダー、まだ紹介しきれてなかった!

8月
蓮の花を描きに行った朝、どれを描こうかうろうろしていたら
バサッと音がしました。
あの大きな花が一気に散ったのでした。
なんて儚いんだろう。
そしてなんて美しいんだろう。
そこから目が離せませんでした。
それから日が昇って暑くて耐えられなくなるまで
その散った花びらを描きとめてました。


9月
今年はちょっと遅かった彼岸花。
例年だとお彼岸にかならず咲くのに。
相棒の黒猫、あんみつさんが亡くなったのは9月。
悲しい気持ちでスケッチしてたら真っ黒な揚羽が蜜を吸いに来ました。
ちがうってわかっててもあんみつさんに見えてしまいました。
毎年描くたびに揚羽はやってきます。
揚羽は赤い花が好きなのです。
わかってます。
でも私にとってはあんみつさん。
きっと見る人によって別の魂が訪れているように見えるでしょう。
彼岸花ってそういう魔力があるような気がするのです。

カレンダー、まだまだ販売中♪

https://thebase.in/to_app?s=shop&shop_id=anmitsu22cat&follow=true

さて、今年の教室はすべて終わりました。
コロナで教室運営の方々も生徒さんもみんな大変でしたね。
私も仕事が一気になくなるし個展はなくなるし
年末は生まれて初めての大きな手術をしたし
まあいろいろありました。
来年はきっと良い年に!と願いますが、コロナはまだ猛威を振るってますね。
ワクチンができているのが救いです。
きっともうしばらくの辛抱です。
どうぞ気を付けてお過ごしくださいね。

教室始まりました

金曜日から術後初めての教室が始まりましたが
「あれ?手術これからでしたっけ?」
っていわれるほど元気です。
明日、日曜日は月に一度のエゴコロ水彩画教室!
絵手紙教室から発展したゆるっと水彩を楽しむ教室です。
明日はカレンダーを作りますよ~。

多分午後なら当日参加もいけます!
よろしく~!

来月はこちら
   ↓

新年第一弾はちょっと変わった木の極うす~~い板が張ってある小色紙。
絵馬っぽいというか、なんだかちょっとありがたげ。
新年の玄関や居間を飾ってみてください!
こちらも絶賛参加者募集中♪


そうそう、スケッチはもうあきらめなくちゃいけないかと思っていた紅葉も
しっかり描いてきました!


これ、1日目。
今日もう一枚描いてきたのでまたのちほどアップします。
2日目のほうが出来はよいのよね~。

枚数!才能じゃなくて枚数!

やっぱり外で描くのはよいね。
健康のありがたさをひしひしと感じます。

手術したこと、本人も忘れそうになるので
うっかり走ったり重いものを持ったりしないよう気をつけなくっちゃ!
内臓のほうの傷口が開いちゃうことがあるそうです。
入浴とプール、自転車もしばらくお預け。
寒い日のシャワーはちょっと悲しい・・・www

さて、なかなか進まない動画編集ですが、やっと一つ仕上げました。


ここのところ秋になると長野に紅玉を買いに行きます。
正確にはもぎにいってます。
ご存じのように紅玉はアップルパイやジャムに適した甘酸っぱい林檎ですが、
あまりスーパーでは手に入らず、あったとしてもスカスカのものが多いのです。
いつもお世話になっているリンゴ園のものは蜜が入っていて味もきりっとしていて大変美味!丁寧にもぐのですが、うっかり葉っぱまで取ってしまったりします。
木にとっては迷惑な話でしょう。
お詫びもかねて描かせていただきました。
葉っぱ付きの林檎、なかなか描けませんよね。

これは秋の林檎ですが、もうフジが出回ってますね。
林檎もすっかり冬。

カレンダー、まだまだ販売中♪

https://thebase.in/to_app?s=shop&shop_id=anmitsu22cat&follow=true

7月はうちのめだかちゃん。
楊貴妃という赤みの強いきれいなめだかです。
生き物が部屋にいてくれるのはなんだか和みますね。

退院しました

無事手術は成功。びっくりするほど楽でした。そりゃね、手術当日はきつかったけど腹腔鏡手術は回復早いですね!

教室は予定通りあるよーー!みなさんにお会いするのが楽しみです♪( ^ω^)

取り急ぎご報告まで!

談話室の窓から。新宿の夕暮れ

こんなに元気になるとは思わなかったのでペラペラの紙のスケッチブックしか持ってこなかった💦ヨレヨレして描きにくい!(笑)

冬がくる

12月になりましたね。

紅葉スケッチももう終盤、個展後のバタバタのままあちこち出かけておりました。

刈羽黒姫山頂上より F4水彩

ここは地元の方が登るような素敵な里山ですが、その方々が珍しい、というくらいの快晴で遠くの山々まで見渡せました。

筑波山男体山でのスケッチ F6水彩

こちらはお気に入りのスケッチ。光線の美しさに心奪われました。

もう山の紅葉はとっくに終わりましたね。昨日近所の森に行ったら見頃!

描き損ねたのが心残りです。

というのも、今日から入院。急にお腹が出てきたのでコロナ太りしたのかと思ったら巨大子宮筋腫。(お医者さん談)

近所の婦人科の先生だったのですが、腹腔鏡手術の名人だといって東京女子医大の先生を紹介していただき、3ヶ月間お薬で患部を小さくし、今日入院しました。明日手術です。

腹腔鏡なので術後すぐ歩かされるようで、4日後に退院予定。影響のある教室の皆様、ご迷惑おかけします。

教室の生徒さんから随分と励ましていただきました。皆様、いろいろ手術しているようで…。でも今は元気に過ごされてるのを見て、本当に力をいただきました。

たまたま昨日から入られた方もいらしたのですが、その方にベテランさんが、「木下先生は教えるの上手いよ。今までいろいろ行ったけど、一番!」と言って下さったのがウルっとするほど嬉しくてそれでも元気になっちゃった。その方との相性もあるかと思うので、私が特別上手い訳ではないとは思うけど。(笑)

そんなこんなで生徒さんや友達や家族みんなに支えられていることを実感しております。

そういえば、カレンダーの絵の紹介がまだおわってなかったっけ。なんだか気持ちが落ち着かず、いろいろ遅れていてすみません。

6月でしたね。梅の実の季節!毎年私しか食べない梅干しを漬けるのですが、追熟させるんですよね。それがとってもよい香り!

6月のカレンダー

色もきれいなのでついつい描いてしまいます。梅干しは只今熟成中♪そろそろいいかな。

カレンダーはまだまだありまーす!

https://thebase.in/to_app?s=shop&shop_id=anmitsu22cat&follow=true

よろしくお願いいたします。( ≧∀≦)ノ

カレンダー2021販売開始!

いしど画材での個展は無事終了いたしました。
足を運んで下さった方々、応援してくださった方々に心より感謝申し上げます。
実のところ、コロナで松屋での個展が流れ、教室は2~3か月なくなって
ちょっとした病気も見つかり、なんだか自分が何にもない人のような
不安や自信のなさやいろいろないまぜになったまま
いしど画材の社長や加藤さんはじめスタッフのみなさんに背中を押されるようにして
始まった企画でした。
こんなに来ていただけるとは思わず、作品もこんなに買っていただけるとも
思ってなくて、ライブペインティングでは密になりそうな勢いで
(ぽつんと一人じゃなくてほんと、よかったwww)
感謝のきもちでいっぱいです。
私が大好きなお花やきのこやいきものや風景が受け入れられていくのが
本当にうれしかった。
ありがとうございました。

もう個展終わっちゃったけど・・・やっとやっとカレンダーができました!

A4サイズ、表紙含め13枚綴り ワイヤーハンガータイプです。
例年通り、いつもの印刷屋さんにお願いしたのですが
今年から仕様が変わっていて、紙が薄くなってしまいました。
ペラペラではないのですが、去年と比べるとちょっとだけ薄いかな・・・ってかんじ。

なので、少しですがお値下げいたしました。
本体価格2000円+消費税200円=2200円
こちらに送料として200円頂戴いたします。

BASEにて販売中!
2冊以上ご購入の方は送料の関係でこちらからお願いいたします。

渾身の13枚 ←また言ってる!
どうぞどうぞどうぞよろしくお願いいたします。

あと三日

柏のいしど画材さんでの個展も残すところあと3日となりました。たくさんの方に観ていただけて本当に嬉しいです。
カレンダーで躓いて時間がなくなり、ハガキは一切郵送しなかったのに、本当にありがたいです。
 ↑
(反省してます)

さてカレンダーですが、明後日やっと届きそうです。(*^^*)ひとまずこちらでご紹介。
前回の続き、3月からでしたね。

3月のカレンダー F4

これも閉じこもり期に描いたスケッチをもとに描きました。
鳥目線というか蝶々目線というか、真上からクローバーをのぞきこんでます。
四つ葉のクローバー、探せますかー?

次は4月

4月のカレンダー (春風) F4

お気に入りの枝垂れ桜、今年はゆっくりスケッチしました。
スケッチ中に「来月の講座もお休みになります」と連絡があったりもしました。
お花見の方たちもほとんどいなかったですねー。
そんな特殊な状況で描いた桜ですが、花はマイペースで例年どおりの美しさ。
こちらの作品は初日にSOLD OUTとなりました。
ありがとうございます。m(__)m

次は5月

5月のカレンダー F4

ベランダで育てた可愛い可愛い薔薇ちゃん。薫り高い薔薇なので、咲くとすぐにわかります。平面ではありますが、この薫りを届けたい!そんな思いもあります。

今日はここまで!

日曜日はお昼前くらいに会場に行こうかなと思っております。
よろしくお願いいたします。

個展始まります!

いよいよ明日から柏のいしど画材さんでの個展が始まりまーす!

今日は搬入に行ってきました。

今回は普段あまり発表していない風景スケッチや、木版画の過去作品、小さな豆色紙軍団など、私の中ではちょっと変わったかんじの個展となっております。

中心は来年のカレンダーの原画ですが、肝心のカレンダーがまだ印刷できておらず…😭ほんと、残念なかんじなのですが、なかなか納得いく作品ができず今回は時間がかかってしまいました。

ですがご予約は承ります!会期中にはご用意できるはず!もう印刷所にはだしてます。申し訳ありませんがしばしお待ちください。その代わりといってはなんですが、今回カレンダーの原画の複製というか印刷というか、そういったものをA4サイズでお作りしております。

版画は前にご購入下さった方には大変申し訳ないのですが、今回いしどさんでご購入の方には特別に値下げさせていただいてます。ご興味のある方はぜひ!

入ってすぐのようす。

下においてあるファイルには私のスケッチたちが入っています。なかなかお見せできないものですので、この機会にどうぞ…。

カレンダーの絵がつづきます。

奥の壁。野々海高原の風景が真ん中に。

そして左側にちびちびコーナー!

ずらーーり!

これらの豆色紙はマット入りで2200円♪

ワークショップで自分で描いたら1500円ですよー!

…なんか集まってないみたいなんで…😭どうかよろしくお願いいたしますー。

m(__)mm(__)mm(__)m

風炉先屏風、大と小。可愛いサイズ感♪

ずらーり、木版画コーナー!

こちらがA4サイズのカレンダーの原画のプリント。(あれ?日本語おかしい?)

まあ、要はプリントしたものです。

紙にこだわり、インクジェットプリンタでなかなかの高画質で印刷できてると思いますので、見てみてくださいまし。

一枚550円。あら、お手頃!(笑)

そんなかんじで、デパート個展では見られない一面をどうぞ!